買取実績

  • HOME
  • 買取コラム
  • Nゲージの動力車の仕組みは?車両が動く原理と注意点をチェック

Nゲージの動力車の仕組みは?車両が動く原理と注意点をチェック

雑学・小ネタ

(更新日:2023年11月17日)

Nゲージの動力車の仕組みは?車両が動く原理と注意点をチェック

Nゲージの車両は、動力車に電気を流して走らせる鉄道模型ですが、その仕組みはどのようになっているのでしょうか?

今回はNゲージが自走する仕組みを注意点もあわせてご紹介します。Nゲージの世界観をより楽しむためにこの記事を参考にしてください。

Nゲージの動力車とは?

一般的な「動力車(機関車)」とは、電動機やエンジンを有して、自走のために必要な機能を備えている車両を指します。

Nゲージにおいても同様で、車輪から電気をモーターに取り入れ、そのモーターの回転と回転力を伝える複数のギアによって車輪が動き自走します。

子ども向けのおもちゃの鉄道模型は電池で自走させる場合が多いですが、Nゲージなどの鉄道模型では、後に解説する家庭用交流電流(AC)を直流電流(DC)に変換し、直流電流をレールに流します。またその際には、放流電流を調整する「パワーパック」や「パワーユニット」などの電源装置が必要となってきます。

つまり、Nゲージの動力はモーターであり、電流が流れない線路上では自走することができないという大きな特徴があります。

Nゲージの車両が動く仕組み

Nゲージの車両が動く仕組み

では、Nゲージの車両が動く仕組みはどのようなものなのでしょうか。車両の機構が動く順に解説します。

交流電流を直流電流に変換し、線路に流す

鉄道模型で一般的に使用されるモーターは、直流(DC)12V仕様のモーターです。

(直流モーターは、電流が流れる向きや電圧が一定であり、流れる周波数に応じて一定の回転速度を保つことが可能。回転速度のムラが交流モーターと比較して小さいため採用されている)

家庭用のコンセントに流れている電流は交流(AC)であるため、「パワーユニット(コントローラー)」と呼ばれる機械(交流電流を直流電流に変える変圧器と流れる電流を制御できる制御装置が一体となったもの)を、電流が流れる線路に「フィーダー」と呼ばれる電気を共有する配線を介して接続します。

このパワーユニットとフィーダーは、Nゲージが動く特性上欠かすことができない機械です。

パワーユニットで変圧して、電流をコントロールすることで、Nゲージ車両の走行速度を速くしたり遅くしたりすることが可能になります。

また、パワーユニットには、前進と後退を制御するレバーと速度を制御するレバーがついており、取り扱いがとても簡単なものが多く、車両の速度を容易に変更させることができます。

<h3>線路から電気をモーターに伝える</h3>

Nゲージ車両が動く大きな仕組みは、車輪から金属製のレールを流れる電気を取り入れ、モーターにその電流を流すことで車輪が回り前進したり後退したりします。

Nゲージの線路は実車両と同様に2本のレールで構成されており、左右のレールでプラスの電流とマイナスの電流が流れている構造になっています。

まず、パワーユニットから流れた電流は、車両の金属製の車輪に伝わります。

この金属製の車輪は、左右に分離した金属製の台枠に嵌め込まれており、電気は車輪から台枠に伝達してモーターに電気が流れるという順序になっています。

注意点として、線路上にはプラスの電気とマイナスの電気が流れているため、このレールに伝導性がある金属が接触するとショートしてしまう恐れがあります。電流が流れている間は不要な物を置かないなど気をつけて作業を行いましょう。

モーターから車輪に回転力が伝わる

モーターの軸にはウォームと呼ばれる螺旋状のギアがとりついており、モーターが電気で回転することによってウォームも回転し、車輪にある複数の小さなギアを介して回転力が伝わり車輪が回る仕組みとなっています。

Nゲージ車両の取り扱いのポイントとしては、Nゲージは電気でしか自走しないという点です。モーターが電気で回って初めて車輪が回るため、線路に乗せて手で動かしてしまうと、回らない車輪を無理に動かすことになり、それが車両が故障したり線路に傷をつけたりする原因となります。

これは、交流電流を使用するという点で、市販されている子ども向けのおもちゃの鉄道模型とは車両の遊び方も大きく異なるということです。小さなお子様と一緒にNゲージを楽しむ場合は、電気の取り扱いと車両の取り扱いに注意が必要です。

車輪とレールのメンテナンスが必要

Nゲージは走行するとレールや車輪の表面に汚れや埃が付着し、電流が伝導しにくくなります。特にレールと車輪は金属であるため静電気を起こしやすく、放っておいても埃が付着するので定期的にレールと車輪を清掃する必要があります。

その清掃の方法としては、Nゲージのレールは小さいため、綿棒や目の細かい布でなぞるように汚れを拭き取るのがおすすめです。

また、車輪は電気が流れていない状態では回転しないため、見えている車輪の部分しか清掃することができません。そのため、一部分を拭いたら線路に乗せて動かし、また動いて現れた部分の車輪を清掃するということを繰り返して全範囲を拭くような流れになります。

このようにNゲージの清掃には少し手間がかかりますが、Nゲージを安全に長く楽しむためには必要となる工程なのでこまめに行うようにしましょう。

▼Nゲージを大切にするあなたへ!鉄道模型の保管方法もチェック!

鉄道模型の収納方法とは?劣化を防いで長く愛用するための保管のポイント

買取ではNゲージ動力車の確認をする?

ここまでは、Nゲージが動く仕組みについて解説してきました。

では、Nゲージ車両の買取の際に、動力車の動きを確認するのでしょうか?Nゲージの動力が動いていないと買取査定が下がってしまうのでしょうか?

これらの質問への回答としては、基本的に動力車の稼働チェックは行いません。これは、基本的には動くことを前提に買取を行うからです。

また、内部のモーターは買取をさせていただいた後に交換ができるため、買取時に動かなくても問題ないとさせていただいています。

基本的な買取額は、市場ニーズや車両の状態を踏まえた総合的な判断となり、車両のディテールの破損や塗装おち、色あせなどがあると減額の対象とさせていただいています。

Nゲージの動力車の仕組みを理解して楽しもう

Nゲージの動力車の仕組みを理解して楽しもう

Nゲージは、コンパクトであり車両のデザインやディテールの再現度がとても高く、自身がつくったジオラマを走らせるとよりNゲージの世界観が楽しめます。

そのNゲージの魅力のひとつには、「低速での滑らかな走行」があげられます。

Nゲージのような動力車は、パワーユニット(コントローラー)を使用してレールに流れる電流を調整し、低速走行を行うことで、自身の車両をさまざまな角度からゆっくり見ることができるためおすすめです。

そのため、新品で購入する際には、低速でも滑らかな加速が出来る模型を選ぶと言う楽しみもあります。Nゲージの動力車の仕組みを理解しているからこそできる選び方、楽しみ方を実践してみてください。

出張買取は「鉄道本舗」にお任せください!

今回は、Nゲージの動力車の仕組みについてお伝えしました。

鉄道本舗では、鉄道グッズ専門店ならではの高価買取で、「丁寧な査定」「親切なサービス」をモットーに、お客様に満足していただけるように買取サービスの対応をさせていただきます。

社長の石川自らが広告塔となり、自身の趣味である鉄道好きが高じて始めた事業であるため、社長の鉄道への愛情が満載の企業です。

また、「これって売れる?」と現地で相談しながらの買取ができるため、お客様との間に安心感と信頼関係が芽生えるのも弊社の魅力の一つ。多くのお客様に定評をいただいております。

<鉄道本舗の特徴>

  • 全国どこへでも出張買取に対応
  • 鉄道模型、部品、資料の高価買取
  • 遺品整理、残留品にも対応
  • 鉄道愛溢れるスタッフ

鉄道本舗では、買取時に鉄道トークを交えつつ楽しく「売るもの・残すもの」が決められます。お客様が大切にしてきたものだからこそ、一緒に慎重に考えていきましょう。

そして、大切な鉄道グッズを真心を込めて親切丁寧に高価買取させていただきます。どんなお問い合わせでも、ぜひお気軽にご相談ください!

ジオラマの線路を見栄え良くするコツ!買取にはどう影響する?
2024.01.17
雑学・小ネタ
ジオラマの線路を見栄え良くするコツ!買取にはどう影響する?  

鉄道模型やストラクチャー模型をつかったジオラマですが、線路の見栄えをよりよくするコツにはどのようなものがあるのでしょうか。 今回は、ジオラマの線路の作り方をステップを追ってご説明しながら、ジオラマの線路をよりリアルに見せ […]

宅配買取と出張買取の違いは?特徴の比較から探る選び方のポイント
2024.01.14
雑学・小ネタ
宅配買取と出張買取の違いは?特徴の比較から探る選び方のポイント

鉄道模型や鉄道グッズを売りたいときに、商品を店舗に送付する「宅配買取」と商品を査定に保管場所までスタッフが来てくれる「出張買取」ですが、両者の違いはどのような点にあるのでしょうか。 今回は、宅配買取と出張買取のメリットや […]

HOゲージの買取相場は?売却時に注意することなど
2024.01.10
雑学・小ネタ
HOゲージの買取相場は?売却時に注意することなど

スケールが大きく迫力ある鉄道模型の一つとして人気があるHOゲージですが、市場での買取相場はどれくらいなのでしょうか。 今回は、HOゲージの買取相場の特徴について事例をあげながらご紹介します。また、HOゲージ売却時に注意す […]

HOゲージを始める際に必要なものは?初心者でも簡単にスタート
2024.01.07
雑学・小ネタ
HOゲージを始める際に必要なものは?初心者でも簡単にスタート

HOゲージはNゲージとともに人気がある鉄道模型の一つですが、車両の走行やジオラマの制作を始めるために必要なものはどのようなものなのでしょうか? 今回は、HOゲージの基礎知識や特徴などを踏まえながら、HOゲージを始めるにあ […]

買取依頼・お問い合わせはこちらから

24時間受付お問い合わせフォーム 0120-64-1049 営業時間 9:30〜18:00 / 年中無休