買取実績

  • HOME
  • 買取コラム
  • 鉄道模型の「Nゲージ」とは? 人気の理由や始めるには何が必要か徹底解説

鉄道模型の「Nゲージ」とは? 人気の理由や始めるには何が必要か徹底解説

雑学・小ネタ

(更新日:2023年12月14日)

鉄道模型の「Nゲージ」とは? 人気の理由や始めるには何が必要か徹底解説

「Nゲージ」とは、大きく分けて6種類ある鉄道模型の規格のひとつです。そのなかでもNゲージが日本でもっともメジャーであり、人気を集めているその理由は一体何なのでしょうか。

これから鉄道模型を始めたいという方のために、今回の記事ではNゲージとは一体どんなものか、Nゲージを走らせるためには何が必要なのかなど、詳しい情報を解説いたします。

Nゲージは知っていても「そもそもどういったもの?」「詳しいことまでは分からない」といった方も多いと思うので、ぜひ記事の内容を参考にしてみてください。

「Nゲージ」とは?

「Nゲージ」とは?

Nゲージとは鉄道模型の規格の一種であり、日本国内でのシェア、人気を誇る定番の鉄道模型です。

そもそもゲージとは“線路の間隔”のことで、レールの幅(軌間)を表したもの。この規格によって鉄道模型のサイズや仕様の基準が分けられています。

ちなみにNゲージは9mmの軌間(路線の幅)を持つ縮尺1/150(新幹線車両は1/160)サイズの鉄道模型です。9mmであることからNゲージの「N」は英語の「Nine」の頭文字から付けられました。

ゲージの種類はNゲージを含めて主に6つがあるので、以下に紹介いたします。

鉄道模型といえばNゲージとHOゲージがよく知られていますが、一覧表を見るとNゲージがほかと比べていかに小さいタイプであるかが分かります。

【鉄道模型の種類】

軌間縮尺
Zゲージ6.5mm1/220
Nゲージ9mm1/148〜160
TTゲージ12mm1/120
HOゲージ16.5mm1/87
Oゲージ32mm1/43・45・48
Gゲージ45mm1/22.5

それぞれのゲージについてより詳しく知りたいという方は、過去の記事をチェックしてみてください。

●関連ページ:「鉄道模型の規格とは?スケール・ゲージの意味や人気のゲージとその理由

「Nゲージ」が人気の理由とは?

「Nゲージ」が人気の理由とは?

数ある鉄道模型の種類のなかで、Nゲージは日本国内で一番のシェアを誇っています。鉄道ファンの間からNゲージが支持され続けている理由とは何なのか、以下の3つにまとめてみました。

Nゲージの人気の理由①:日本でもっとも流通

Nゲージは日本で大人気の鉄道模型です。広く普及している点から、車両やシステム線路、情景など製品のバリエーションが多いのが利点と言えるでしょう。消費者にとっては多くの種類から好きなものを選ぶ楽しみがあり、レイアウトを組むにしても簡単なものからスケールの大きいものまで、都会の街なかから田舎の風景まで自分の思い描く世界観を忠実に再現して作ることができます。

また初心者でも手に取りやすいスターターキットから、高度な機能やデザインを備えた上級者向けの製品までをラインナップしているのも特徴です。「気軽に始めてみたい」「どれから買ったらよいか分からない」という方は、まずNゲージからトライしてみるのがおすすめです。

シェアが高い分、弊社「鉄道本舗」のような買取専門店でも買い取ってもらいやすいので、手放したいものを売ってまた新たに欲しいものを購入する、という人も増えています。買取について気になることがありましたらいつでも気軽にご相談ください。

Nゲージの人気の理由②:手のひらサイズのコンパクトさ

Nゲージの魅力と言えば、畳1畳やテーブルの上でも模型のレイアウトを組むことができるそのコンパクトさです。

日本でNゲージの人気が高いのは海外に比べて住宅が小さい場合が多く、一人暮らしのマンションやアパートなど限られたスペースでレイアウトを組んだり収納したりしなくてはいけない背景があると言われています。

しかし、小さなサイズゆえにその小ささを活かして長い編成を再現したり、線路のカーブもスムーズに走行できたりと数多くのメリットも。作り込みも細かく、鉄道好きにとっては車両を眺めているだけで満足感が得られます。

Nゲージの人気の理由③:お手ごろな価格

NゲージはOHゲージやOゲージなどに比べて、比較的手ごろな価格で入手できるのもうれしいポイントです。

シェアの高さから各メーカーで多くの製品が展開されており、競争が価格に反映されてなかには安価なものも。Nゲージは子どもや初心者でも始めやすい鉄道模型と言えるでしょう。

もちろん車両の種類などにもよりますが、限られた予算の中で鉄道模型を選びたい、楽しみたいという方にはぴったりです。

「Nゲージ」を走らせるのに必要なものとは?

「Nゲージ」を走らせるのに必要なものとは?

車両や情景を作る時間も楽しいですが、線路の上を車両が走る姿こそが鉄道模型の醍醐味です。

ちなみにNゲージの車両がどのようにして走行しているのかというと、線路にある2本のレールに流れる電流によってモーターが回り、走行する仕組みとなっています。

ここではまずNゲージを走らせるには何が必要なのかをご紹介したいと思います。

走行させる手順についてはこちらの記事でも詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

●関連記事:「Nゲージは初心者におすすめ!その理由や魅力について

車両

まずはNゲージの好きな車両を用意しましょう。私鉄や国鉄、新幹線から機関車、貨物列車などいろんな種類があり、車両によって趣も大きく変わってきます。

なお、Nゲージの鉄道模型の代表的なメーカーに「KATO(カトー)」、「TOMIX(トミックス)」、「マイクロエース(アリイ)」があります。各メーカーによってラインナップも異なり、メーカー間で互換性があるので注意しましょう。

線路

線路幅9mmのNゲージ用の線路の用意は必須です。鉄道模型は楽しく運転するのが目的なので、まずは線路配置を決めて直線やカーブなど必要な線路を用意してつなげていきましょう。

レイアウト作りに慣れていくと情景に合わせた線路選びも楽しくなってきます。山や川の地形を作って橋をかけたり踏切を設置したりと、線路を基準に鉄道情景が広がっていきます。

コントローラー(電源装置)

線路に電気を共有するための電源装置としてコントローラーの設置が必要です。

本体に操作できるハンドルが付いており、速度メーターやブレーキメーターが付いたものなどリアルさを追求したデザインも増えているので、好みのものを選びましょう。

フィーダー

レールとコントローラーをつなぐための配線です。フィーダーの片方をレールに、もう片方をコントローラーの差込口につないで電気を供給する大切な役割を果たします。

「Nゲージとは?」鉄道模型が気になった方は「鉄道本舗」にお任せください!

今回は、鉄道模型のNゲージがどういったものなのか、人気の理由や始め方も交えてお伝えしました。

鉄道本舗では、鉄道グッズ専門店ならではの高価買取で、「丁寧な査定」「親切なサービス」をモットーに、お客様に満足していただけるように買取サービスの対応をさせていただきます。

社長の石川自らが広告塔となり、自身の趣味である鉄道好きが高じて始めた事業であるため、社長の鉄道への愛情が満載の企業です。

また、「これって売れる?」と現地で相談しながらの買取ができるため、お客様との間に安心感と信頼関係が芽生えるのも弊社の魅力の一つ。多くのお客様に定評をいただいております。

<鉄道本舗の特徴>

  • 全国どこへでも出張買取に対応
  • 鉄道模型、部品、資料の高価買取
  • 遺品整理、残留品にも対応
  • 鉄道愛溢れるスタッフ

鉄道本舗では、買取時に鉄道トークを交えつつ楽しく「売るもの・残すもの」が決められます。お客様が大切にしてきたものだからこそ、一緒に慎重に考えていきましょう。

そして、大切な鉄道グッズを真心を込めて親切丁寧に高価買取させていただきます。どんなお問い合わせでも、ぜひお気軽にご相談ください!

断捨離で捨てるのはもったいない!不用品を売るか処分するか迷ったときの解決法
2024.06.12
雑学・小ネタ
断捨離で捨てるのはもったいない!不用品を売るか処分するか迷ったときの解決法

断捨離を進める中で、使わなくなったものがたくさん見つかることがありますが、捨てるのはもったいないと感じることも多いでしょう。 特に、まだ使えるものや価値があるかもしれないものを処分するのは、気が引けるもの。そんな時に役立 […]

断捨離の極意|いらないものの判断基準と上手な不用品の売却術
2024.06.11
雑学・小ネタ
断捨離の極意|いらないものの判断基準と上手な不用品の売却術

断捨離とは、ただ物を捨てるだけではなく、本当に必要なものといらないものを見極めるプロセスです。現代の生活は物で溢れかえりやすく、気が付けば家中にいらないものが増えていることも少なくありません。 そこでこの記事では、いらな […]

趣味のものを断捨離するのが難しい!その要因と処分のコツとは
2024.06.10
雑学・小ネタ
趣味のものを断捨離するのが難しい!その要因と処分のコツとは

趣味で集めたものを断捨離するのは、思った以上に難しいことです。特に、長年かけて集めてきた品々であれば、なおさら手放しにくいでしょう。 そこで今回は、趣味のものを断捨離する際の難しさの理由と、その処分方法のコツについて説明 […]

遺品整理をスムーズに進めるためのコツ・労力を最小限に抑えるポイントは?
2024.05.03
雑学・小ネタ
遺品整理をスムーズに進めるためのコツ・労力を最小限に抑えるポイントは?

遺品整理は、故人の思い出や遺志を尊重しながら遺族や関係者が進める重要な作業ですが、この作業は感情的な負担や物理的な労力を伴うため、コツを押さえて進める必要があります。 そこで今回は、遺品整理の流れや注意点などを押さえなが […]

買取依頼・お問い合わせはこちらから

24時間受付お問い合わせフォーム 0120-64-1049 営業時間 9:30〜17:30